スプレー付取出しトリミングロボット
ME.U−TOM

特長
  ダイカスト業界では言わずと知れたU−TOMが
  従来のU−TOMでの蓄積された技術と信頼性を活かしながら
  さらに進化をとげ新しくMe.U−TOMに生まれ変わりました。

 
 1  多様性
      多軸化への対応で、従来U−TOMでは不可能だった後工程への様々な
      対応を可能にしました。

   高精度
      走行、横行をサーボモータ駆動にすることにより実現しました。

 3  ハイスピード
      移動部を軽量化しサーボモータ駆動によりハイスピード化を実現しました。
      
 4  簡単な操作性

      製品ごとの取り出し及びプレス数値データを内部メモリーで記憶、
      金型交換後プログラム番号を呼び出すだけで型替え完了。
      従来の面倒なLSの調整が一切なくなりました。
      グラフィックパネルを使用し取り出し及びプレス等の動作を数値制御化し、
      数値入力またはティーチングにより、各金型に合わせた動きが設定できる。
 
 5  シンプル
      片持構造のためシンプル・小スペースを実現しました。
      各部分の構造をシンプルでメンテナンスを容易にしています。

 6  プレスが多種可能
      プレスが、従来の横型は勿論、立型も製作可能で、他のシステムとの併用も
      可能になりました。
      プレスの駆動は、油圧だけでなく電動プレスも可能で、電動プレスの場合は
      油圧ユニットの管理が一切なくなります。

 7  金型の互換性
      従来のU−TOMにお使いの金型をそのままお使いいただけます。

 8  ダイカストマシンへの対応
      20tonのホットチャンバーから製作可能です。
      最大では2000tonクラスのマシンについても製作可能です。

 9  安価
      本体価格は従来のU−TOMに比べ、ぐーんと安くなりました。
      価格についてはお気軽にお問い合わせください。
U−TOM小型 ダイカストマシン350tonまでの
 小型マシン対応の
  スモールタイプです。
U−TOM大型 ダイカストマシン500トンから
 800トンまでの中型マシン対応の
  ミドルタイプです。
上記の2タイプについては、弊社の代表的な標準機です。
オプション類が数多くありますので、お問い合わせ下さい。
標準機以外のものでも様々なシステムをご提供させて頂きます。